ほんまでっか?!と思う出来事

Just another WordPress site

今日のほんまでっか

独身女性の四割が。。

悲しいですね。独身の女性は四割が家族と会話しないのですか。
まあ、わたしも独身ですがそれとは関わり無く昔から家族との会話はありませんけどね。
寂しく思います。まあ孤独とはなれましたが、
それでも家族と会話くらいはしても良いのでは?と思います。
独身は兎角一人が多いです。家族が居ても話す言葉が無いと云うか、
なんと云うかです。まあ寂しいと思わない心があるのかも知れないですが、
如何なんですかね。私なら寂しくてたまらないですけれどね。でも家族と会話も減りましたね。
事実上記の様な内容の人が多いと思います。寂しい現実です。
会話位してもいいとは思いますが、本当に寂しいですね。まあ会話は大切だと思います。
コミュニケーションですからね。私は寂しいのは苦手です。だってしんみりするのは性に合わないですからね。
寂しいならもういっその事適当に男を捕まえて抱いて貰います。それでいいかな?と思いますが、
まあ駄目ですね。個人的な見解としては、話す内容が無いと云う事だと思います。だから会話も無い見たいな。
そんな感じだと思います。でも寂しいですね。少しは会話する方が良いとは思いますが、無理する必要も無いかな?
とは思います。まあ難しい問題ですね。

ワクチンの値段が桁違い

ある日私は内科に行きました。そこで、場違いな光景を見かけました。若い女性です。
実はその病院では、若い女性はかなり珍しいのです。私も何回かその病院に足を運んでいますが、全般的に40代を超える人々を多く見かけます。
それだけに若い女性を見かけたので、私は珍しく思ってしまったという訳です。ちなみに恐らく年齡は20代だと思われます。
ところで、その女性ももちろん患者です。その若い女性は診察を終えて、会計を済ませる事になりました。何かワクチンの話などもしていたようです。
そして、その会計を担当している看護婦さんから恐ろしい言葉が飛び出しました。「2万円ですね」と、さらっと言っているのを耳にしてしまいました。
私は思わず耳を疑ってしまいました。さらっと言っていますが、2万円です。それがどれだけ一般個人にとって恐ろしい金額なのかは、読者の皆様もご存知だと思います。
ですが、事実は事実です。その若い女性は固まってはいませんでしたが、結構重みのある表情をしていました。
それにしてもなぜ2万円もかかってしまったのでしょう。ワクチンというのは、それほど高額なのでしょうか。他人事ながら、その若い女性の背景を色々と想像していましたね。